こんにちは!
愛知県あま市に拠点を置き、名古屋市などで保温・断熱・板金工事を手がける有限会社水野工業です!
愛知県、三重県、岐阜県をはじめ、全国各地での施工を行っています。

ダクトの保温工事をしないとどうなるの?

「冷暖房効率が悪い」
「ダクトの結露がひどい」
このようなことが起こらないようにするための工事が、ダクト保温工事です。

一般的にマンションやビルなどで冷暖房を使用すると、冷気や暖気は長いダクトを通って各部屋へ運ばれます。
ダクトに保温工事が施されていないと、部屋に空気が到着する前に冷気が暖まる、暖気が冷めるなどして、冷暖房効率が悪くなります。
冷暖房効率が悪くなれば、光熱費の負担も大きくなります。

また冬場に暖房を使用した場合、保温工事を施していないダクトの表面には結露が発生します。
カビやダニの発生に繋がり、建物の躯体部分の腐食にも繋がります。

このような事態を防ぐためにも、ダクト保温工事は必要なのです。

弊社では、豊富な経験と確かな技術で、理想的な施工をご提案いたします。
ダクト保温工事のご用命は、弊社までお気軽にお問合せください。
ご相談や工事について詳しく聞きたいという方もお気軽にお問合せください。

最後までご覧いただきありがとうございました。


断熱工事・保温工事・板金工事は名古屋・あま市の有限会社水野工業
〒490-1111 愛知県あま市甚目寺山王18番地
電話:052-445-7897 FAX:052-445-7898
※営業電話お断り

ただいま断熱工事・保温工事・板金工事スタッフを求人中です!