こんにちは、名古屋市などの愛知県をはじめとした東海三県で断熱工事、保温工事、板金工事を承っている
有限会社水野工業です。

コラムでは、弊社が培ってきた経験やノウハウをもとにしたお役立ち情報などを分かりやすくお伝えしていきます。
今回は、『プロが紹介!板金工事はこんな仕事です』についてご紹介します。

板金工事のいろいろ


板金工事にもいろいろな種類があります。
建物の屋根やサッシなどを扱う建築板金もあれば、自動車の板金工事もあります。

弊社が扱っている板金工事は、ラッキングともいわれるもので、給排水管などの保温工事や断熱工事の際に、断熱材の補強を目的として薄い金属の板を巻くことをいいます。

断熱材は主にグラスウールやウレタンフォームなどの素材が使われています。
これらの素材は保温、断熱に優れているものの、紫外線や衝撃には弱いという側面があります。
そのため断熱材を補強するラッキングが必要となるのです。

修繕工事とラッキングの関係


マンションなどの修繕工事では、配管のラッキング工事が行われるケースが多いです。
というのもメンテナンス不足などの理由で、ラッキングの腐食や錆が進んでしまっているということが多々あるからです。

長期間に渡ってメンテナンスが行われていない場合、断熱材やひどいときには配管そのものにまで腐食や錆が見られることもあります。
そうなると配管じたいの交換が必要となるため、想定外の費用がかかってしまうことも。
コストを安く抑えるためにも、定期的な点検をおすすめします。

ここまで、『プロが紹介!板金工事はこんな仕事です』についてご紹介しました。
今後も各種お役立ち情報をお伝えいたします。

保温工事は有限会社水野工業へ!


保温工事、断熱工事、板金工事、遮音工事などのご依頼は、その道のプロ・有限会社水野工業にお任せください!
愛知県、三重県、岐阜県の東海三県を中心として、地域社会に貢献すべく真摯に誠実に業務に邁進して参りました!
保温工事は、信頼と実績の有限会社水野工業にお問い合わせください。

正社員を募集!

現在、弊社では保温工事などに携わってくださる人材を募集しています!
営業担当も同時に募集しています!

経験者優遇!
経験者や有資格者は、経験、能力、資格などを考慮の上、優遇いたします!
お持ちのご経験を活かして、有限会社水野工業で、保温工事のプロとして働いてください!

資格のサポートあり!
資格や免許などのサポートがあります!
全面的に会社がサポートします!スキルアップしたい方に最適の職場です!!

一級絶縁施工技能士に挑戦することが可能です!
気軽に求人情報ページからご応募ください。

みなさまからのお問い合わせをお待ちしています!


断熱工事・保温工事・板金工事は名古屋・あま市の有限会社水野工業
〒490-1111 愛知県あま市甚目寺飛殿87番地2
電話:052-445-7897 FAX:052-445-7898
※営業電話お断り

ただいま断熱工事・保温工事・板金工事スタッフを求人中です!