こんにちは! 名古屋市をはじめ東海三県にて保温工事や断熱工事・ラッキング工事を手掛けております有限会社水野工業です。
弊社は、愛知県あま市を拠点に活動する断熱工事や板金工事のプロフェッショナルです。
保温工事は、名前だけは知っているという方は多いと存じます。
では、その保温工事はいつ必要になるのかまで知っているという方はどれだけいらっしゃるでしょうか?
今回は、保温工事が必要な兆候と、その施工内容についてご紹介いたします。

こんな現象が見られたら要注意!

保温工事を行っていない配管やダクトに、以下のような現象が見られた場合は、すぐに保温工事をご検討ください。
・配管から水漏れが起きた
・配管付近にカビやシミが発生した
・ダクトが凍結を起こした
・ダクト表面に結露が発生した
特に工場などにおける配管やダクトの水漏れによって、下にある機械や商品が浸水してしまうという事態は避けたいところです。

どんな工事を行うの?

ダクトや配管にグラスウールなど保温材を巻き付け、上から更に外装材を装着させます。
この工事によって配管やダクト内の温度を一定に保つことができ、さらに結露や凍結を未然に防止することができます。
また、配管内を通る物質の温度を保ったまま運搬できるようになるゆえ、熱の変換効率も向上するので、コストカットや省エネの効果も期待できます。
弊社では、外装材に火や熱に強い素材を用いておりますので、万が一の火災時などに抜群の難熱性を発揮させております。

お仕事のご依頼はございませんか?

豊富な実績により磨き上げられたノウハウと技術によって、皆様に理想的な施工をご提案することが可能です。
また弊社では、専門業者としての強みを活かし、高い品質を納得価格でご提供しております。
費用対効果の優れた断熱工事や板金工事のご用命は、有限会社水野工業にお任せください。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

新しい仲間も募集しております!

現在弊社では、新規現場スタッフを募集中!
経験者の方を優遇いたしますが、未経験者の方からのご応募も大歓迎!
初めての方には、頼れるベテランが丁寧に指導を行いますので、どうぞご安心ください。
入社後は、愛知県を中心に全国で保温工事や板金工事に携わっていただきます。
私たちと一緒に現場を盛り上げていきましょう!
詳しい求人内容につきましては求人情報ページをご覧ください。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。


断熱工事・保温工事・板金工事は名古屋・あま市の有限会社水野工業
〒490-1111 愛知県あま市甚目寺山王18番地
電話:052-445-7897 FAX:052-445-7898
※営業電話お断り

ただいま断熱工事・保温工事・板金工事スタッフを求人中です!