こんにちは!愛知県あま市を拠点として、ダクトの保温工事、断熱工事からラッキング工事までを一貫して手がけている有限会社水野工業です。
名古屋市をはじめとした愛知県などの東海三県で受注をおこなっております。
皆さまはダクトというものをご存知でしょうか。
液体や気体なども通す配管とは異なり、ダクトは気体だけを通すためのものです。
今回は、ダクトを保温するとどのような効果があるのかお伝えいたしましょう。

ダクト工事とは


ダクト工事にはさまざまな種類があり、設置の目的が異なります。

空調ダクト
冷暖房の空調機器(エアコン)からの風を建物内に流すために設置するものです。
空調機器から室内に送り込むSAダクト、室内から空調機器に戻るRAダクトがあります。

排煙ダクト
建物内を換気するために設置するものです。
飲食店において、煙やにおいを排出するためにも使われます。

換気用ダクト
火災が起きたときに必要な設備です。
煙を建物の外に排出するためのもので、SMダクトといいます。

空調ダクトにおけるラッキングの必要性

空調ダクトは、施設内の空気を循環させるために必要な設備で、設置することで施設内の温度を管理できます。
それがない場合、温度管理が大変難しく、大きな施設では管理ができなくなってしまうのです。
マンションやビルなどで空調機器を使用する場合、冷暖気は長いダクトを通って各部屋へ運ばれることになります。
ラッキング工事をおこなって保温ダクトとすることで、気体はその長い道のりを、ほぼ一定の温度を保って流れていき、冷暖房の効率がよくなります。
また、ダクトの表面が結露することを防ぐので、カビや腐食が発生しにくくなるでしょう。

水野工業へご相談ください!


有限会社水野工業では、断熱工事や空調ダクトなどのラッキング工事、保温工事をはじめとして、遮音工事なども請け負っております。
平成16年の設立以来、多数の実績を積み、プロフェッショナルとして地域社会に貢献してまいりました。
空調ダクトのラッキング工事は、冷暖房の効率を高め、劣化からダウトを守ります。
随時新規受注をおこなっておりますので、空調ダウトの保温工事をお考えのかたは、弊社までご連絡ください。
お問い合わせはお電話もしくはホームページのメールフォームからお願いいたします。
ご連絡お待ちしております。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。


断熱工事・保温工事・板金工事は名古屋・あま市の有限会社水野工業
〒490-1111 愛知県あま市甚目寺飛殿87番地2
電話:052-445-7897 FAX:052-445-7898
※営業電話お断り

ただいま断熱工事・保温工事・板金工事スタッフを求人中です!