ダクトの騒音に遮音工事がおすすめなわけ


ダクトの騒音に関する苦情にお悩みのマンションやビルのオーナーさまも多いと思います。
そこで今回は、ダクトの騒音に遮音工事がおすすめなわけについてお話しします。

グラスウールの特徴とは


まずは弊社が携わっている遮音工事についてお伝えしていきましょう。
弊社では、配管のまわりを吸音性の高い「グラスウール」で巻き、その上から遮音シートを被せるという工法で対応しています。
遮音性の向上には、このグラスウールの特徴が欠かせません。

(1)吸音性に優れている
(2)経年劣化がほとんどない
(3)安全性が高い

まず吸音性に優れているという点、経年劣化がほとんどない点で極めて優秀な材料だといっていいでしょう。
それだけでなく、発がん性が認められない、不燃材料のガラスを繊維状にした材料であるため有毒ガスが出ないなど、安全性の面でも安心して使用できます。

近隣の方やテナントビル内の方から、ダクトの騒音の苦情を言われて悩んでいるオーナーさまは、弊社にご相談ください。
遮音工事をすることで、騒音を小さくする方法があります。
名古屋市・岡崎市・豊田市をはじめとした各地で、遮音工事をご検討中の方は、有限会社水野工業にお声がけください。
最後までご覧いただきありがとうございました。


断熱工事・保温工事・板金工事は名古屋・あま市の有限会社水野工業
〒490-1111 愛知県あま市甚目寺山王18番地
電話:052-445-7897 FAX:052-445-7898
※営業電話お断り

ただいま断熱工事・保温工事・板金工事スタッフを求人中です!