こんにちは、名古屋市などの愛知県をはじめとした東海三県で、断熱工事、保温工事、板金工事を承っている
有限会社水野工業です。

みなさんは、保温工事の際に行われる板金工事をご存知ですか?
そこで今回は、『プロが紹介!板金工事が活躍する場所』についてお話ししましょう。

保温工事や断熱工事の目的とは?


保温工事の目的は、熱放射と呼ばれる熱の損失を防ぐために行われます。
簡単にいうと、冷たいものは温かいところへ、温かいものは冷たいところに逃げるという性質があり、それを防ぐことで保温、保冷を可能にするということです。

配管などを断熱材で巻いて温かさを保持するのが保温工事であり、断熱材を巻くことによって外からの熱をシャットアウトして冷たさを保持するのが断熱工事や保冷工事だと考えれば少し分かりやすくなるかもしれません。

板金工事の役割とは?


保温工事や断熱工事における板金工事の役割は、耐久性の確保です。
保温、断熱に長けた断熱材ですが、紫外線や衝撃などにはあまり耐性がありません。

そこで薄い金属を巻く板金工事で、耐久性を確保するというわけです。
板金工事の役割は、配管や断熱材を守るということなんですね。

板金工事と保温・断熱工事はセットになっていることが多く、給排水工事や空調設備工事の際に施工されます。
マンションや食品工場、大型飲食店など、社会にある多くの施設で活躍しています。

ここまで、『プロが紹介!板金工事が活躍する場所』についてお話ししましたが、いかがでしたか?
これからも各種お役立ち情報をお届けします。

板金工事は有限会社水野工業まで!


断熱工事、板金工事、遮音工事、保温工事などのご依頼は、その道の“プロ”・有限会社水野工業にお任せを!
三重県、岐阜県、愛知県の東海三県の各地域で、誠実に真摯に施工を行い地域社会に貢献して参りました!
板金工事のご用命は、有限会社水野工業にお問い合わせください。

正社員採用です!

現在、弊社では板金工事などに携わっていただける人材を募集しています!
同時に営業担当の方も募集中です!

有資格者を優遇します!
有資格者や経験者は、経験、資格、能力などを考慮の上、優遇しております!
お持ちの資格を活かして、有限会社水野工業で、板金工事の“プロ”として活躍してください!

資格取得の支援あり!
免許や資格などの資格取得支援がございます!
全面的に会社が支援します!スキルアップしたい方に最適の職場です!!

一級絶縁施工技能士に挑戦できます!
お気軽に求人情報ページからご応募ください。

みなさまからのお問い合わせをお待ちしています!


断熱工事・保温工事・板金工事は名古屋・あま市の有限会社水野工業
〒490-1111 愛知県あま市甚目寺飛殿87番地2
電話:052-445-7897 FAX:052-445-7898
※営業電話お断り

ただいま断熱工事・保温工事・板金工事スタッフを求人中です!