こんにちは! 愛知県あま市の有限会社水野工業です。
名古屋市をはじめ東海三県にて保温工事や断熱工事・ラッキング(板金工事)を手掛けております。
今回は、保温工になるために必要な資格はあるのかどうか、保温工に関する資格とはどんなものなのかをご紹介いたします!

保温工事を行うのに資格は必要なの?

保温工になるために必ず取得しなければならない資格というものはありません。
入職後に、見習い期間を経て技術を身に付けつつ上位の職位に昇進していくケースが一般的です。
ただし、この職業で出世する場合、職長クラス以上を目指す場合に必要となる資格はございます。
それが、厚生労働省の定める技能検定「熱絶縁施工技能士」です。

「熱絶縁施工技能士」とは

熱絶年処理が必要となる箇所の施工を行う技術者に対して、一定の技能を認定する国家資格です。
1級と2級に分かれており、取得できれば名実ともにプロの証明となります。
1級を取得できれば、より専門的で高度な施工が可能です。
熱絶縁施工技能士の常駐が義務付けられている工事現場もありますので、仕事の幅を増やすためにも、積極的に取得していくのをオススメします。

共にプロを目指しましょう!

あなたも保温工事にチャレンジしてみませんか?
採用にあたり、経験の有無は一切問いません。
頼れるベテランが丁寧に指導いたしますので、未経験の方も大歓迎!
キャリアアップを目指す方にはうれしい、資格支援を設けております!
その他詳しい求人内容につきましては、求人情報ページをご覧ください。

保温工事のご用命は弊社まで!

弊社は断熱工事や保温工事・板金工事のプロフェッショナルとして、地域社会の整備と発展に貢献したいと考えております。
豊富な実績により磨き上げられた確かな技術を活かし、皆様に安心と信頼の施工をお届けします。
迅速かつ丁寧に対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
お仕事に関するご連絡は、お電話またはお問い合わせのページより随時受け付けております。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。


断熱工事・保温工事・板金工事は名古屋・あま市の有限会社水野工業
〒490-1111 愛知県あま市甚目寺山王18番地
電話:052-445-7897 FAX:052-445-7898
※営業電話お断り

ただいま断熱工事・保温工事・板金工事スタッフを求人中です!