有限会社水野工業は愛知県名古屋市や豊田市・岡崎市をはじめとする東海3県にて鋭意活動中です!

私たちが手掛ける保温保冷工事とは

ダクトの保温工事
ビル・工場のタンクや配管などの熱を外に逃がさない、または外部からの熱の侵入を防ぐために熱を伝えにくい材料(保温保冷材)を取り付けて、熱の損失を防止する工事を「保温保冷工事」といいます。

ダクト保温はもちろん、ボイラー・配管・ファンなども施工対象となります。
適切な保温保冷工事は、消費する電気や燃料の節約だけでなく、二酸化炭素排出の削減にもつながります。
SDGs達成にも寄与しますので、ぜひこの機会に施工をご検討ください。

お問い合わせはお気軽に

「しばらく実施していない保温工事の点検をお願いしたい」
「経験豊富な業者に長持ちする配管保温工事を依頼したい」
など、弊社はこのようなご要望にもお応えいたします!

保温保冷工事のプロフェッショナルとして、迅速・丁寧で高品質な施工をお約束いたしますので、どうぞ安心してお任せください。
みなさまからのお問い合わせを心よりお待ちしております。

最後までご覧いただきありがとうございました。


断熱工事・保温工事・板金工事は名古屋・あま市の有限会社水野工業
〒490-1111 愛知県あま市甚目寺山王18番地
電話:052-445-7897 FAX:052-445-7898
※営業電話お断り

ただいま断熱工事・保温工事・板金工事スタッフを求人中です!